サラリーマン投資家 目指せ不労所得での生活!

28歳のサラリーマン投資家が最終的には1000万円の不労所得を目指し日々勉強を重ねていきます!

【スワップポイントを再投資】積立FXの運用実績(8月26日週)


スワップポイントの再投資による運用の効果検証を毎週しています。

 

今回はその第18回目、2019年8月26日週の実績報告となります。

 

 

【今週の積立結果】

2019年8月26日週の積立結果は、

南アフリカランド:2,298通貨  です!

 

※積立の設定は以下の通りです

積立通貨

南アフリカランド

積立頻度

毎日

月当たりの積立金額

35,000円

レバレッジ

2倍

月当たりの購入金額

70,000円分

 

 

【保有通貨】

保有通貨は南アフリカランドの積立分が増加しました。

 

保有数量

トルコリラ

100,000通貨

メキシコペソ

400,000通貨

南アフリカランド

156,648通貨

 

 

【獲得スワップ】

今週は1週間での獲得スワップは8,879円となっております。

 

獲得スワップポイント

トルコリラ

4,600円

メキシコペソ

3,080円

南アフリカランド

1,199円

合計

8,879円

 

なお、現在の1日あたり獲得スワップポイントは1,309円です。

 

獲得スワップポイント

トルコリラ

650円

メキシコペソ

440円

南アフリカランド

172円

合計

1,262円

 

 

【評価損益】

評価損益は前週差+14,197円となりました。

 

評価損益

トルコリラ

▲505,346円

メキシコペソ

▲16,210円

南アフリカランド

▲117,142円

合計

▲638,698円

 

 

【保証金】

評価損益を差し引いた実質の保証金は、

2,011,303円(前週差+14,197円)となりました。

 

 

【今週のトピックス】

今週は週頭にトルコリラがひと暴れしていましたね。一時は16円近くまでリラ安となり、私の損失も拡大していましたが、週末には前週末と変わりない程度まで値を戻してきました。

 

どうやら、ロスカット含みの値動きだったとの声もあるようです。このようなことがあるからこそ、レバレッジは低めに管理しておく必要があります。

 

あとはもう1つ気になるのが、トルコリラのスワップポイントの減少です。私の毎月の積立額の内、30,000円はトルコリラとメキシコペソのスワップポイントが原資となっています。

 

含み損が多くなり過ぎてよくわからなくなっているとはいえ…笑、これ以上スワップポイントが減ってしまうと理論上は積立額を減らす必要が出てきます。そのためこれからは獲得スワップポイントの額にも注意していきたいと思います。

  

それではまた来週結果をご報告します!

 

↓他の週の実績はこちら

↓ランキングの応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ
にほんブログ村


スワップポイントランキング