サラリーマン投資家 目指せ不労所得での生活!

28歳のサラリーマン投資家が最終的には1000万円の不労所得を目指し日々勉強を重ねていきます!

【スワップポイントを再投資】積立FXの運用実績(10月7日週)

 

スワップポイントの再投資による運用の効果検証を毎週しています。

 

今回はその第24回目、2019年10月7日週の実績報告となります。

 

 

【今週の積立結果】

2019年10月7日週の積立結果は、

南アフリカランド:2,166通貨  です!

 

※積立の設定は以下の通りです

積立通貨

南アフリカランド

積立頻度

毎日

月当たりの積立金額

35,500円

レバレッジ

2倍

月当たりの購入金額

71,000円分

 

 

【保有通貨】

保有通貨は南アフリカランドの積立分が増加しました。

 

保有数量

トルコリラ

100,000通貨

メキシコペソ

400,000通貨

南アフリカランド

170,177通貨

 

 

【獲得スワップ】

今週は1週間での獲得スワップは8,183円となっております。

 

獲得スワップポイント

トルコリラ

4,080円

メキシコペソ

2,800円

南アフリカランド

1,303円

合計

8,183円

 

なお、現在の1日あたり獲得スワップポイントは1,187円です。

 

獲得スワップポイント

トルコリラ

600円

メキシコペソ

400円

南アフリカランド

187円

合計

1,187円

 

 

【評価損益】

評価損益は前週差+66,523円となりました。

 

評価損益

トルコリラ

▲461,096円

メキシコペソ

+123,550円

南アフリカランド

▲54,959円

合計

▲392,505円

 

 

【保証金】

評価損益を差し引いた実質の保証金は、

2,257,496円(前週差+66,523円)となりました。

 

 

【今週のトピックス】

今週から南アフリカランドの積立額を自分で決めたルールに則って、月35,500円へ変更します。

 

これで月間の購入額はレバレッジを考慮して1,000円増えることになります。些細な変更ですが、1,000円を入金すると考えると中々抵抗がありますので、獲得スワップを再投資できるのは嬉しいです。

 

最近はトルコリラ、メキシコペソのスワップポイントが下がってきていますので、積立に必要なスワップポイントが稼げるか怪しくなってきました。

 

現在考えている選択肢は2つです。

・入金して通貨を買い増し

・積立額を減らす

 

積立額を減らすのは特にリスクも無いので安全な方法だと思っています。しかし、資産の増加速度が下がってしまうのがネックです。

 

一方、入金は必要ですが通貨の買い増しによって獲得スワップポイントを増やせば資産の増加速度は落とさずに済みます。また、その際はロシアルーブルとブラジルレアルの購入も検討してみたいと思います。

 

どちらを選択するかまだ決めていませんが、ゆっくり考えていきたいと思います。

 

それではまた来週結果をご報告します!

 

↓他の週の実績はこちら

 

↓ランキングの応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ
にほんブログ村


スワップポイントランキング