サラリーマン投資家 目指せ不労所得での生活!

28歳のサラリーマン投資家が最終的には1000万円の不労所得を目指し日々勉強を重ねていきます!

【スワップポイントを再投資】積立FXの運用実績(10月21日週)

 

スワップポイントの再投資による運用の効果検証を毎週しています。

 

今回はその第26回目、2019年10月21日週の実績報告となります。

 

 

【今週の積立結果】

2019年10月21日週の積立結果は、

南アフリカランド:2,082通貨  です!

 

※積立の設定は以下の通りです

積立通貨

南アフリカランド

積立頻度

毎日

月当たりの積立金額

35,500円

レバレッジ

2倍

月当たりの購入金額

71,000円分

 

 

【保有通貨】

保有通貨は南アフリカランドの積立分が増加しました。

 

保有数量

トルコリラ

100,000通貨

メキシコペソ

400,000通貨

南アフリカランド

174,362通貨

 

 

【獲得スワップ】

今週は1週間での獲得スワップは6,786円となっております。

 

獲得スワップポイント

トルコリラ

3,240円

メキシコペソ

2,400円

南アフリカランド

1,146円

合計

6,786円

 

なお、現在の1日あたり獲得スワップポイントは1,141円です。

 

獲得スワップポイント

トルコリラ

550円

メキシコペソ

400円

南アフリカランド

191円

合計

1,141円

 

 

【評価損益】

評価損益は前週差+45,804円となりました。

 

評価損益

トルコリラ

▲410,726円

メキシコペソ

+165,150円

南アフリカランド

▲38,588円

合計

▲284,164円

 

 

【保証金】

評価損益を差し引いた実質の保証金は、

2,365,837円(前週差+45,804円)となりました。

 

 

【今週のトピックス】

今週も先週に引き続き評価損益が改善しました。この3週間で15万円以上改善しており、遂に評価損が300,000円を下回りました。早く評価益が見てみたいものですね。

 

一方で、今週は24日にTCMB(トルコ中銀)による2.5%の利下げが発表され、政策金利が16.5%から14.0%へ下がりました。

 

為替の大きな値動きは無く、むしろ若干トルコリラは値上がりしたぐらいでしたが、スワップポイントはさらに下がることとなってしまいました。

 

このままでは自分で定めた「月間30,000円+南アフリカランドのスワップポイント」という積立額が確保できなくなってしまいます。

 

そこで来週は評価損益の改善で浮いた証拠金を活用して新たに通貨を購入してしまおうと思っています。どの通貨を購入するかは現在検討中ですので、楽しみにしていてください!

 

それではまた来週結果をご報告します!

 

 

↓他の週の実績はこちら

 

↓ランキングの応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ
にほんブログ村


スワップポイントランキング